MENU

高齢者の足のむくみの原因とは?ふくらはぎマッサージが効果的

高齢者になって特に歩かないようになった人はむくみやすいです。

 

足がむくむ原因は、血流やリンパの流れが悪くなっているから不要な老廃物や水分が蓄積してしまうのです。

 

高齢者以外でもデスクワークや立ち仕事の女性はむくみが起きやすいです。

 

なぜかと言いますと、女性や高齢者は筋肉が少ないというのが原因にあります。足は心臓よりも下にあり、しかも心臓から離れています。

 

筋肉は血液やリンパの流れをスムーズにするポンプの役割をします。

 

ですから筋肉が少ないとポンプが弱く、血流やリンパの流れがが悪くなって足がむくみやすくなるのです。

 

また、同じ姿勢を続けているのは足がむくむ原因になりますが、高齢者になると体を動かす機会が減ります。

 

ふくらはぎを毎日、マッサージすると、血流が良くなってリンパの流れもスムーズになります。

 

就寝4時間前にお風呂に入ると、寝る前に体の余分な水分が尿として排出されるのでお勧めです。

 

お風呂に入りながら自分でマッサージするのも良いですね。

 

動けるようなら、なるべく1時間に1回は伸びをしたり体を動かすというようなことが重要です。

 

外に行けるようであれば、毎日、散歩をしたり歩いて筋力が落ちたり血流が悪くなったりしないように心がけましょう。

 

また、体を動かすと心も明るくなるのでお勧めです。